やってきたこと

夢は忘れるから叶わない。夢を現実に・・!セミナー備忘録

 

 

こんにちは、こばやんです。

 

先日、所属しているクラブで、

 

「夢は、忘れるから叶わない。

夢を現実に・・今大切なこと」

 

をテーマに、セミナーを受けました。

 

人生において大切なことを学べたので、

自分のために備忘録を残しておきます。

 

人は忘れる生き物である

 

まず、前提に

 

人は忘れる生き物である、と。

 

良くも悪くも、

 

時間とともに、決意が薄れてしまったり、

 

失恋したり、こんな辛いことはない!

と、その時思っていても、

意外と生きていけちゃう。

 

大切にとっておいたお菓子を食べられたりしても

時間が経つと、どうでもよくなったり、忘れてるくらいだったり。

 

生きるためには必要な機能なんでしょうね!

 

 

でも、

「叶えたい夢」についても、

同じように忘れちゃうんじゃあ、叶えられないですよね。

 

講義を聞きながら、

あれそういえば、年初に立てた目標ってなんだったっけ?となる・・・

というか、月初に立てた目標ですら月半ばにくると、あれ?と見返さないといけなくなることも・・・

(ひぃー、恥ずかしい・・目的意識が足りなすぎる

 

夢を叶えられるかどうかは、実は自己評価にある?!

 

「忘れる」理由には、

 

・日々の忙しさに追われているから

・実はそこまで望んでいなかったことだから

 

と、思いきや、

 

・描いた目標を無理だと思ってしまったから、

が含まれるんですと!!

 

自分でちょっとでも

「ムリだー、できない!」

と諦めてしまうと

 

脳が勝手に、無理な情報を

無意識に集め始めちゃうんです。

(オソロシヤ

 

すると、

 

例え、結果が少しでていたとしても、

「無理な情報」ばかり、「できてない情報」ばかり

脳がキャッチしてしまうものだから、

できている結果を目にいれてくれず、

できなかった結果だけに着目して

「ほら、やっぱりできない」と自分をダメな方へ進めてしまうんです。

 

こらこら、脳め!なにやっとんじゃー!!と思いません?

 

もし、「脳」が自分の大切な友達だったら、

「ここはできてるよ!こっちはすごいのに!」って

できてるところを褒めてあげませんか?

 

できてるところ無視して、できないところだけ責めるってキツイ!!

自信をなくす負のスパイラルに陥りそうです。

 

 

マイナスな自己評価だと、

どんどんマイナス情報を集めちゃうってことですね。

 

「無理だー、できない」って思わないようにすること、

常にポジティブな言葉を発すること、

これができそうで、難しい!!

 

あっ、こう思うこともよろしくないですね!!

気をつけよう!!

 

では、どうしたら自己評価を上げていけるのか?

 

夢を叶える自己評価に変えるためには?

 

脳の仕組みを知れたら、

その傾向に対策ができますよね!

 

自己評価を変えるために大切な2点を学びました♪

 

どんな自分でも受け入れてあげること(自己肯定感UP)

 

セルフトークをすることで、自分のプラス・マイナスな感情、まずはすべて吐き出して、自分の感情をキャッチしてあげること。

自分に寄り添ってあげること。

否定しないこと。

 

これは常々すっごく重要性を感じています!「

私も「自分ノート」に感情を書いたりし始めていますが、

なかなか自分の感情、思っていることのキャッチって難しくて><

徐々にアンテナを高くするしかないですね!

 

自分を信じてあげること(自己効力感UP)

 

「大丈夫、私なら大丈夫」って根拠がなくても信じてあげること。

そして、自分ができる!って思える理由・判断材料を挙げるとより信じられる!

理由はどんなことでもOK!

 

・今まで行動してきたから

・勉強してきたから

・楽しみにしてくれる人がいるから

・応援してくれる人がいるから

・相談できる人がいるから

・私だから◎

 

感動したのが、講師のあおいさんが、即興でメンバー全員の「できる理由」を挙げてくださったんです。とても嬉しかったです。

 

忘れない目標を立てるために

 

忘れない目標って、明確な目的地のことです。

 

でも、目的地を明確に決めるってなかなか難しい・・・

 

まずは、

なりたい自分を描くこと

・どんな自分が好き?

・どんな時は幸せ?

・どんな自分になっていたい?

 

これも「自分ノート」などで自分を知っておかないといけないですよね。

 

どんなことも、「自分を知る」ことからスタートなんだなぁって思いました。

 

印象的な言葉

 

講義での印象に残った言葉です。

 

カーナビの目的地を入れ続ける!

 

夢を叶えるには、

カーナビの目的地を入れ続けること!

地番まで入った明確な住所目掛けて進んでいく!

でも、住所を設定したのに、無意識に消される。

消されていることに気づいたら、もう一回いれて、無意識に消されて、また入れて・・・

夢を叶えるにはひたすらそれを繰り返す、と。

 

叶えるスピードを気にしないこと!

 

「最短の迷いなき道を!」と焦りすぎないこと。

最短・最速は人によって違う。

価値観・考え方がその人にとって最短だっただけで、全員に当てはまるわけではない。

期間までに達成するのではなく、描いた夢を達成することが大切。

自分の決めた「夢」だから!

途中で変わってもいいし、ルールはない!

 

まとめ

 

夢を叶えるためには・・?

 

 

◎人は忘れる生き物

・立てた目標を忘れがち

・無理と思ったらその情報ばかり集めてしまう

 

◎夢を叶える自己評価

・自分を受け入れる力(自己肯定感)

・自分を信じる力(自己効力感)

 

◎忘れない目標を立てる

・明確な目的地を決める

・なりたい自分を描くこと

 

PS

こうやって毎月勉強の機会があるって幸せなことだなぁ。

クラブに入って良かったって、毎度のことながら実感します。

私の目標を1つこっそり暴露すると、

12月までに父親のHPを完成させて、運営をすること!

できる理由も挙げたし、自分を信じてがんばるぞ!

 

-やってきたこと
-, ,

© 2020 金融営業マンがビジネス始めて人生豊かにする物語