ライフデザイン講座

ライフデザイン講座を受けて、1か月★変わったこと

 

こんにちは、こばやんです。

 

ライフデザイン講座を受けて、1か月ちょっと経ちました。

 

先日、マインド講座の二つ目を受けて、

すでに変化があったので、

学んだこととあわせて備忘録を残したいと思います。

 

変わってきたこと

 

お洋服に対する気持ちが上がってきました

 

じぶんのテンションがあがる「かわいい服」や「かわいいもの」を身に着けたいと思うようになって、実際に買い物するようになりました。

 

「寄り添いが上手だ」というセルフイメージになりました

 

寄り添えるから、吐き出せる

 

”もんもん”していることをじぶんノートに書きだすと、

完全肯定してくれる「脳内執事さん」が

丁寧に、じっくりと向き合って

とってもやさしく助言してくれるんです。

 

あおいさんに「みーちゃんは、寄り添いが上手」って言っていただけて、

その循環が上手くできているかも♪って思えるようになりました。

執事さんのフル活用です。

 

自己認識&未来物語

 

恥ずかしいので秘密ですが、主人公設定を決めました!

理想のじぶんは「○○〇」って決めることで、

その自己認識を刷り込ませていきます。

 

たとえば、

いつもしあわせな愛されエンジェル

(言っちゃった・・・恥恥恥)(恥をしのんで解説します)

 

・日常にしあわせを感じられる人間でありたい

・いつも笑顔で、しあわせそうな人という印象でいたい

・天使みたいにあたたかい雰囲気で、幸せを運ぶひとになりたい

・ひとを愛し、愛される関係を築きたい

・身近に感じてもらいたい(天使は身近にいそう)(よく漫画にもでてくる気がする)

 

ちなみに、講座内でシェアした当日に、

ライフデザイン講座とは全く関係ない

仕事ができるカッコいい会社の先輩から

って言ってもらえて、びっくりしました。

思い込むことって、もしかしてすごいのかな・・?

そんなじぶんでいられるように、磨いていきます♪

 

 

洋服なんて、なんでもいいと思っていた

 

実は、今まで洋服には

あまり気にかけてこなかったんです。

 

*好きなブランドは特別思いつかない

*着心地がよくて、まわりの人に変に思われない服装ならなんでもいい

*母や妹と身長・体系が似ていて、着回しができる

*好みも似ているので、自分で買わなくても、選ばなければなんでもある

*都内に出かけることも少なく、おしゃれする機会がめっきり減った

(都内に出なければオシャレしなくてもいいと思っていた。笑)

*自分ではいまいちコーディネートがよくわからない。合わせ方とか色とか。

*かといって勉強したいと思うほど、興味はそんなにない

*かわいいお洋服は好きだけど、着心地が良いほうが大事

 

 

たまにオシャレして出かけるときには、

前の晩から

「さぁなに着よう!!!!」

「あれがいい??これがいい?合わない??」

と、母と妹に相談しながら決める、という感じでした。

 

今でも、すごく興味があるかって言われると、

「ん~、ふつう??」

って思うけれど、少なくとも

「かわいくありたいなぁ。」

「かわいい服を着たいなぁ。」

っていうお買い物欲はでてきました。

 

 

ごきげんを上げるアイテム

 

どちらかというと、

じぶんのご機嫌度を上げるための方法」として、

かわいいものを身に着けてテンションをあげたい!

お洋服とか小物にも気をつかおうと思った、という方がしっくり来ます。

 

「じぶんが理想とする生活では、

どんな家に住んで、

どんなひとに囲まれて、

どんなものを身に着けて、

どんな小物をもって、

どんなことをしているのか・・・」

 

というような理想を叶えるために、

1番身近で手っ取り早く、取り入れられるのが

お洋服とか小物かなと思ったのです。

 

実際にやってみたら、

「わたしはどう感じるかな?」

と思って、お買い物してみました。

 

最近買った、かわいいと感じるものたち

 

たしかに、身の回りにあるものがお気に入りだと、見るたび「ふふっ♪」って毎日がすこし楽しくなります

 

高級なものを身に着ける、というのではなく、 じぶんの好き♪とか心地よい♪理想を身に着けて、 ご機嫌でいつづける、好きな理想像に近づく、ということなんですね。

 

ちなみに、お洋服はGUで買いました。

プチプラだけど、「かわいい♪」ってテンションが上がりました。

このスカートなんてセール時は1,490円でした、驚き。

スタッフさんのいろんなコーデが見れて、お買い物するのが楽しいです。

じぶんの好みを少しずつ把握していきます。

 

ルームウェアは、ジェラートピケでも♪

ずっと欲しかった三つ折りのお財布は、

COACHでときめくものに出会えました。

 

可愛いものがもったいなくて、使えなかった

 

最近では、ノートやポーチも

「これでいっか」じゃなくて、

もったいなくて使えなかったけど

「これを使いたい!」

というものを使うようにしています。

 

もともと、

プレゼントで可愛いものをいただいても、

もったいなくて使えなくて・・・

引き出しに大事に大事にしまっていました

かれこれ数年・・・・?笑

 

 

 

あおいさんから、

「それのほうがもったいないよ」

「”これで、いっか”は、自分自身にかけている言葉だから、「わたしはこんなものでいいの」「この程度のひとなんだ」というセルフイメージにつながっちゃうよ」

というニュアンスの言葉を教えていただいて、ハっとしました。

 

 

そして、「そんなお気に入りじゃないから、少々、雑に扱ってもだいじょうぶ」ってポーチにも失礼だよなぁ・・・って改まりました。

 

こばやん
・・・ごめんね。前のポーチも使いやすくて、好きだったよ。そんなにトキメキはなかったけれど、とても役立ちました。それに、見る人が見たらかわいいポーチだよ!さすが人気のブランド!今までありがとう

と、日常使いのポーチは交代することとなりました。

 

 

お気に入りだと、より一層、大事に丁寧に扱うよう気をつけますもんね!

もしかしたら、ふるまいも少し変わるかも?と期待を抱きます。

 

 

行動できたのは必死だったから

追伸になります。

 

振り返ってみると、4月は、

じぶんのご機嫌度を上げられるように

率先して行動していたんだなぁって思います。

 

でも、それはそうでないと、

落ちてしまいそうだったから。

 

ビジネスなんてなにもやっていないし、

クラブもぜんぜん参加できてない。

今までみたいにノートも書けていない、

やるって決めたことも、ままならなくて。

 

「だめじゃん、じぶん」 「いつも通りができない」 「みんな頑張っているのに」

 

と落ち込みがちでした。

 

 

それも、これも

4月は職場異動があって、

人も変わり、場所も変わり、

求められる役割も変わり、

残業も倍以上に増え、

とにかく毎日が必死すぎて。

 

覚悟はしていたけれど、

慣れたいのに、全然慣れない

 

今月の目標は「慣れる」なのに・・・!

と、焦りが生じてました。

 

とにかく、全集中の呼吸で、

全身全霊で「慣れることに」集中できるように・・・

 

*身体を休めるために、睡眠時間はたっぷりと。

*22時には寝る!という早寝の週をつくる。

 

 

いつもなら復活する

「ごはんを美味しく食べる」だけでは、

ご機嫌度があまり回復せず、

じぶんノートも「あー、つかれた」が第一行目。

 

他のご機嫌スイッチをいれなくては・・・と。

心の癒しを求めて、

*ひたすらのんびりしたり、

*アイス食べたり、

*ホットココア飲んだり

*フルーツサンド食べたり

*桜を見たり、

*漫画よんだり、

*ゲームしたり、

*お風呂にゆっくりつかったり、

*勇気100%聞いたり

*スーツ新調してみたり、

*アロマキャンドルを買って焚いてみたり。

なんとかこうとか、気持ちをキープして毎日過ごしていました。

 

 

「いつも通りにできなくて、あたりまえだよね」

「異動して何日?もう慣れてたらきっと超人!」

「毎日がんばっていて、エラいよ!」

 

執事さんにこんな言葉をかけてもらいながら、

ふつうの生活をするにも、じぶんのご機嫌を必死にとらないと、やっていけない状態だったんだなぁ・・・

今思えば、じぶんを守るために一生懸命がんばっていたんだよねって。

そんなじぶんを認めてあげよう、って思いました。

 

 

ライフデザイン講座を受けてから、

大好きなあおいさんと、一緒に学んでいる大好きな仲間に、たくさん助けてもらいながら

どんなじぶんも、どんな日も尊いなぁって思えるようになってきました。

その時には気づけないですが、

振り返って思えるので、Good Jobです♪

 

-ライフデザイン講座
-

© 2021 ゆるゆる愛され人生への道